クルマの本屋
ブログ

記事

GMの電気自動車シボレー・ボルト、サンフランシスコで自動運転テストが目撃される : ギズモード・ジャパン

あちこちでテストが進む自動運転車。 General Motorsの電気自動車シボレー・ボルトが2台、サンフランシスコの街中にて、自動運転モードで走っているらしい姿が目撃されました。詳しいことは一切わ 情報源: GMの電気 …

ライドシェア戦争始まった!トヨタがUberに戦略投資、VWはGettに330億円、GMはLyftに550億円 : ギズモード・ジャパン

さあ、はったはった~! フォルクスワーゲンがテルアビブのGettに3億ドル(約330億円)の大型投資を発表した今日、トヨタがライバルのライドシェア世界最大手Uberに戦略投資を発表、1月のゼネラルモ 情報源: ライドシェ …

スタイリッシュでバギーな電動マウンテンバイク : ギズモード・ジャパン

MTBルック車がこのような進化を遂げるとは。 ペダルはついていますが、XRとかのモトクロッサー・エンデューロレーサーの雰囲気に近いようでなんか違うような気もする「Carbon SUV e-bike」 情報源: スタイリッ …

パパのいたずら。Teslaの自動駐車機能におののく男の子 : ギズモード・ジャパン

最後は笑顔になりました。 助手席でスマホをいじっている男の子。すると突然、運転席に人のいない車が動き出します。 「パパ! パパ!」 パニックになる男の子ですが、実はこちらの車、TeslaのModel 情報源: パパのいた …

セグウェイの生みの親が発明した立ち上がる6輪車いす「iBot」がトヨタと共同で復活へ – GIGAZINE

大小6つの車輪を持つことで斜面や段差をものともせず進むことができ、さらにはまるで2本脚で立ち上がるかのように姿勢を変化させて走行することができる近未来車いす「iBot」が、トヨタとの協力体制のもと 情報源: セグウェイの …

米国で販売されたBMW車の7分の1は「EVとPHV」|WIRED.jp

2016年4月におけるBMWの米国販売で、EVとプラグイン・ハイブリッドは、同社が販売したすべての乗用車のうち15パーセントを占めることがわかった。 情報源: 米国で販売されたBMW車の7分の1は「EVとPHV」|WIR …

学生はティーチングアシスタントが実際には人間ではなくロボットだったことに気づかなかった – GIGAZINE

人工知能の進化はめざましく、人間と自然な会話ができる高度なコンピューターが登場しつつあります。そんな中、アメリカの研究者が人工知能を使ったティーチングアシスタント(TA)を導入して、オンラインでの 情報源: 学生はティー …

Cool!! ランボルギーニベースのバットモービルが製作される : ギズモード・ジャパン

このデザインで動くんです! これまでバットマンのアクションシーンに登場してきた数々のバットモービル。映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」に登場したバットモービルもカッコよかった 情報源: Cool! …

栃木で進行中の世界最高加速のモンスターEV「アウル(Owl)」開発プロジェクトとは? – GIGAZINE

栃木県の某所で、世界最高の加速性能を持つ電気自動車(EV)が開発されています。しかも開発するのは自動車関連メーカーではない企業で、文字通りゼロからわずか数年で世界記録を狙うとのこと。停止状態から時 情報源: 栃木で進行中 …

« 1 38 39 40 44 »

RSS ヤフオク出品中

  • ヤフオク!商品一覧RSS終了のお知らせ
    ヤフオク!の商品一覧RSSをご利用いただきありがとうございます。誠に勝手ながら、「ヤフオク!商品一覧RSS」を […]

検索

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 高原書店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.