トヨタ自動車が自律走行車の開発に向け、22歳の創業者が率いるスタートアップのセンサー技術を採用すると発表した。同社の技術は競合他社のセンサーと比べて、どこまで優れているのか。『WIRED』US版が、そのデモンストレーションの現場に立ち会った

情報源: トヨタが自動運転に採用、22歳が開発した「高性能センサー」の実力|WIRED.jp